category: 古巣レッスン  1/4

ぷちっと8回目レッスン記。

練習する日と決めた日はいつもいつも「今日は弾き篭ろう!」と心に誓って一日をはじめますが、練習がたまっているのに比例して、洗濯物も溜まっているのが我が家の常。******ところでところで、レッスン記を書こうと思ったら・・・がびーん。先生のところにツェルニーさん忘れてきた模様。がびーん。譜面台の左側にちょこんと置いた気がする。今すぐ取りにいけないし楽譜に名前も書いてない。先「あら。誰のかわからないわ〜...

【訂正】7回目〜まずその1〜

右を指差して「左」と言い、ローソンで「ファミチキください」と言っちゃう旦那がこう言いました。「シーフードの海鮮」さて、レッスン編。先生のお宅に到着すると、中学生の子が卒業式の伴奏曲のレッスンをしていたのでしばらく聞く。ピアノの音と先生の声が私のやさぐれた心を鎮めてくれるのがわかる。今日レッスンにしておいてよかったー!v(o゚∀゚o)vなに?失踪しようとしてたのに何を言ってやがるかと?あれは寝言です。ツェル...

失踪するんでも何でもまず、自分の現状を見つめ直す。

No image

さて、本当に失踪したのかどうか、気になりますね。え?気にならない?全然?どうでもいい?・・・あ、そう。しばらくテンパり続けていたため、現在の状況と進捗を客観的に見られていない。いつものように確認してみる。ハノン4番全長調、スケール練習できたときにやっているので、どの調でも。ツェルニー40番9番1曲だけにして、継続死守。前みたいにがっつり練習はできてないが、レッスン直前に通せるまでになる。4分音符=110〜1...

5回目のレッスン

お待たせ?しましたレッスン記録。長くなるけど今回は一本にまとめました。5回目レッスンへの課題と練習の成果から・・・ハノン3番:全長調を4分音符=104で。スケール:Des:,Ges:,H:.E: と平行調 →3番はテンポは88から始めて、104までとりあえずやっておいた。 →全12長調を毎回やっていたので、普通に指が鍛えられてる感がある。 →スケールは練習時にとりあえず弾いてある。 ツェルニー40番6番・最後の8小節を104で:多少テン...

早くも4回目のレッスン〜その3〜

つづき・・・4回目レッスンラスト。ハノンAs:,Des:,Ges:入りは柔らかく、頂点に向かって、そして柔らかく終わる。今の私にはすべてドンピシャな調なのであった。よくわからないけど、カデンツをめちゃくちゃハズシた。おうちでもいつでもみなくてもできるのにどーしてなのー(;_;)短調が長調で終わったり、全然違う和音になっちゃったり。何か理由があるはずだけどわからん。カデンツの説明をされる。先「ⅠーⅡ7ーⅠの46ーV7」私「...