26
2016

腕の脱力。

CATEGORY自宅練習
先日、旦那氏と上野公園に出かけてみました。
不忍池に行ってみたらお祭り?なのかやたら人が多い。
と、思ったらただのポケモンだったようです。
ちなみに我が家はポケモン禁止。

上野に特に目的はなかったみたいなんですが、せっかくだから何か見たい。
旦那が見たいと言うので何かと思ったら、コレ↓

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2016/umi2016/

・・・・却下。

結局、散策のみで終わりました。


ピアノ。

脱力は、2年前に悲愴の1楽章のトレモロで師匠に脱力の具体的な方法を教わってから、感覚とコツを掴みつつあるんですが、いつもいつでもどんな時も、なわけではない。
諦めずに模索中。

そんな練習中、左手アルペジオの箇所を練習時、左腕が痛くなりました。

その時ふと思いついて、右手で左肘を支えて(持って)弾いてみたら痛みがスッと消えたので、肘に力が入りすぎてたんだなと。

そして痛みが引いたその状態が、腕が脱力出来ている状態に近いのかなと。

少しずつ試しながら、脱力を習得してみようと思います。





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment