--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09
2016

イメージ

CATEGORY自宅練習
今夜は身体中の血液が沸騰しそうな晩でした。
身が引き締まる貴重な経験をしてきました。
何がって秘密ですけどね。


別れの曲、年初めからちびちびとやっていました。
この頃、ツェルニーなどの練習曲が中心となっており、譜読み終了してから天井裏に押しのけられておりました。

譜読みが終わったのはいつだろう。
譜読みが終わったことで自分の中でこの曲が終了してしまった感が否めません。

その譜読みを最後の最後の後回しにしていたココ。

10-3-1.jpg

別れの曲はたくさん聴く機会があり、耳に叩き込まれています。
それなのにどうしてもこの箇所は、イメージがないのです。

なので譜読みしただけで終わってます。
先日の練習会で弾いたので、いつにも増して中身のない演奏というのがわかった方もいらっしゃるかと思いますが・・・

どう弾けばいいか、どんなテンポで?。
譜面を見ていても弾いてる最中にも全くわからない。
どう扱うところなのか、何もイメージがわかないのです。

聴くときはすんなり聴けるところ、弾くときはどう弾いていいかわからないところ。

うーん。

そーか、聴けてないのか。

これこそ、譜面と音源を並べて聴くか。




スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/11 (Sun) 22:40 | EDIT | REPLY |   

ふくべ  

鍵コメさま♪

コメントありがとうございます!
私の練習なんて参考になるものならいつでもお話ししますよ〜ただの反復練習ですけど。参考になる?のか?

鍵コメさまのおっしゃるようなこういうお話を、私も聞きたかったんですよ〜〜〜
うんうん、なるほどなるほどとうなずけます。

この部分が一番好きじゃない私からしたら、目から鱗のお話ばかり。

だとすれば、この後回し部分はだいぶ大事なところですね。
というかこの曲中一番ここが大事?
60〜61の見方も変わりました。
再現部はやんわりとしたイメージしかなかったけど、なるほどそうですね。

なるほどそうですねばかりになっちゃいますけど、もやがかかっていたのがクリアになっていく感じです。
全然邪道じゃないです。本当に助かります。
感謝です!

鍵コメさまメッセージを念頭に、これからイメージを膨らませて、これまでただ弾いていただけの音も意味のある音にしていけそうです。していきたい。
ありがとうございます!

2016/09/12 (Mon) 12:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。