22
2016

左手と右手

CATEGORY自宅練習
世の中のオジさんというのは、テレビを消したり、電気を消したりすると、なぜ目を覚ますの?消して数秒後ですよ?毎回。
目覚めの良い旦那を持つふくべでございます。

******

私は右利きなので、右は弾きやすく、ここぞという時の脱力がしづらい。
左はコントロールしづらいが、脱力はしやすい。

右は左と比べれば少しの努力でコントロールしやすくなりそう。
と考えれば、左は指のコントロールができるような訓練をしたい。

ハノンは単純なので弾けていると思い込みたくなるけど、左だけ弾いてみると習いたての幼稚園児並みに弾けてないことがわかる。
酔っ払いの千鳥足のごとく、言うことを聞かない私の左手指。

ぜひ左だけで弾いてみてくださいよ、弾けないから。


・・・え?弾ける?弾けてる?問題なし?弾けないのは私だけ?


・・・あ、そう(。-_-。)


修行します!

とりあえず、頑張りすぎて左手を痛めないよう、私なりに左強化の練習法を編み出し。
と言っても大それたことではまったくない。
普通の練習曲を使った練習です。

幾分余分にやるのである。

何をやるかって?

自分で足らないと思うものをカバーできそうな練習をするのでありますよ。

こんなブログを読んだって魔法の練習なんて存在しなくてよ。

セッセコセッセコ・・・





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment