24
2016

指がすっ転ぶところの改善

CATEGORYつらつら
5分番組世界の車窓からのBGMが、もったいぶって始まるピアノ曲で、最初の2音を聴いた瞬間、私のクイズイントロドン開始。

BGM〜「♪〜〜〜〜〜〜♪〜」
私脳内「別れの曲!」
 ビシーッ!・・・決ま・・・っ・・・た・・・フッ( ̄Д ̄)ノ

3音目「はーい、残念でしたー。トロイメライでぇーっす!」

私脳内「・・・・( ̄(工) ̄)・・・・」

譜面を見たら、ド〜ファ〜で半音違ってました。
絶対音感の道のり遠し・・・。


*******


ベトソナ7の1楽章を練習していた時。
どうしてもこの箇所がすっ転ぶ確率が高かった。

besona7-1-1.jpg

「どうしてもここが転ぶんですー」
「うーん・・・・歌ってないからじゃないですか?」
「あぁ、確かに歌ってなかった。ミレドシ〜♪ あ!」
「弾けましたねぇ〜♪」
「なるほど〜歌ってなかったからねー。ミレドシーミレドシーふーん。」

まあ、その後も常に出来ているわけじゃないですけど、指が転ぶとかうまく回らないとか、そんな時は大抵歌ってないわけで。

前に
「音楽で一番頂点にあるのが歌声。それに近い音楽を作り出すためのものが楽器なのだ」
と言うことを聞いていたので、ピアノで歌うことにはとても納得しているんですが、手と脳と声と耳がどうしても一体化しません。

努力あるのみ、ですなー。





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment