04
2016

バッハとドビュッシーとラヴェル、全部苦手意識が取れないやつ。

CATEGORYつらつら
この頃の天気、暑いのか寒いのか、調節するのが難しい。


バッハの本ね、一 生 懸 命 読んでるんですよ。
前の本と違って、もう少しは読みやすいんですけど、、、。
なんせ今はタイミングが悪すぎて読書に集中できません。

ご本を書く方、翻訳される方、こんな私のようなモノのためにも、もう少しわかりやすく書いてください。
せめて学者語で書かないでください・・・

まだ読書は途中だけど、バッハがすごい、完璧、天才、一ミリの隙もない、ということは、確かに理解できました。

この本が催眠術を使っていなければね・・・
洗脳コワイコワイ。

試しにシンフォニア3番を逆から弾いてみてもおかしくなかったし、なるほどなぁ。
だからと言って、私にバッハについて聞いたりしないでちょ♪

バッハがわからないー!という方は、読みやすいフォルケルさんの本を探して読んでみたらいいかもしれないですよ。
少しは見方が変わるかも。
この本の執筆者フォルケルっていう人は、バッハを再発掘して、相当興奮していらっしゃいます。



そして今日は、ラヴェルとドビュッシーの新たなCDを入手。

20161003.jpg

一生弾かないかもリストから外れつつあるラヴェルさんになってきました。
まだ先ですよ。
でもこの曲、この音、自分で出してみたいという欲求は膨れてきてます。

それから悩みだったCD選定のポイントを教えてもらったので、今度からはCDショップの棚を前に途方にくれることも減ってくるでしょう。

ベートーヴェン以外のことに、心が奪われていく〜〜〜〜
ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
悲愴感漂うわ〜。





スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/04 (Tue) 07:45 | EDIT | REPLY |   

ふくべ  

鍵コメさま♪

まーホントに読みにくいです(;_;)
バッハは人気なのに芯まで理解されていない理由の、これが一つなのかい?と思いました。わかるものなら解りたい。1日でも早く・・・

鍵コメさまのお師匠さま推薦本は、今は遠慮しておきます・・・。
無理・・・無理と脳が言っております。
ちなみに日本語ですか?

私のお気に入りショップは所沢じゃないですよー。
所沢なんかそんな店聞いたことないです。
音楽の街とか言ってるのに、住んでいて音楽を感じたことがあまりありません。
なぜじゃ。
今度教えますね。多分知ってるんじゃないかと思うけど。

ギーゼキングはラヴェルの2枚組ですです。
1枚目が古風なメヌエットからで、2枚目が夜のガスパールから始まるやつです。
同じだったらプチ興奮ですよ。

>厳しく追及されますよ

楽しみだけどコワイーーーーーーーー!!

2016/10/05 (Wed) 00:01 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 07:46 | EDIT | REPLY |   

ふくべ  

鍵コメさま♪

同じでした!
落ち着いたらまたじっくり聴きこみます♪

音楽の街、正式には「音楽のあるまち」なんだそうです。
西武の地下に降りる階段の壁に音符の飾りがあるのは知ってるけど、全然実感がないですよー
ま、基本引き篭もりと外出は車だからかもしれないですけどね。

そちらはスポーツなんだ。
うちの肉肉が昔そのスポーツをやってたからもしかして知ってるかな?
でもなぜ?
謎は多い(笑)

2016/10/05 (Wed) 11:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment