09
2016

呑→寝→死亡→寝→呑→死亡→寝→スケ→呑

CATEGORY自宅練習
自分の体力を過信しておりましたもんで、昨日は一日寝込んでおりました。
夕方から義理親族たちと飲みホーダイパーティで危うく二日酔いになるところでした。
義理親族が自由にサラウンドで喋る一族なので、私ごときが口を出す瞬間がなく、喋らずに飲み続けると悪酔いするのでした。
おかげで帰りの車中では80年代ソングスを一人大熱唱。
そうね、そうね、声を出したかったのねん。

そんなわけで今日も死亡。

軽く二度寝をしたあと、なんとか復活!

こんな時に寿命を感じます。

それは置いておいて、今日は祭りの前にグランドを弾かせてもらいに行ってきた。

この約束がなければ、私はしばらくピアノを練習再開するきっかけが作れなかったと思うのである。感謝なのである。

そんなわけで、何を練習しようか・・・。
もう振り返る過去も無くなってしまった。
新しいものを持っていくか。
ショパンのスケルツォの楽譜を持参。

この選択が良かった。
2も3も好きなのでちょっとなぞってみると、これがまあ楽しい。
2は左のアルペジオ、3も例のあの箇所の左アルペジオと右の和音。

久しく離れていた、ピアノを弾く楽しみが蘇ってまいりました。

前に進むには、新しい風を常に取り込まねば。
とても大事だと思ったのである。


そして今宵は友人と祭りを楽しみ、そろそろ眠いのでした。

体力回復するぞー!






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment