28
2017

当たり前のことは難しい

CATEGORYレッスン
ご無沙汰してます。
プレッシャーに圧し潰されてしにそうでブログ書く余裕が皆無!海砂利水魚!

昨秋に再開してから意識していることで、
レッスンを受けるほどに実感できている当たり前のことは

楽譜に書かれていることをやればいい。
むしろ自習ではそれ以外やるべきじゃない。

ということ。

国語の先生のことばを思い出す。
答えは全部本文の中!
誰もあなたの感想を聞いてません!
書かれてあることしか聞かれないんだから、本文を読まないのはヒッジョーにもったいない!
っていうやつ。

音楽も同じじゃん。
楽譜に全部書かれているんだもんね。
私はたくさん見逃して、勝手なイメージで勝手に作曲しちゃっているだけなんだよね。
誰も私の曲なんて聴きたかないし、私だって弾きたかないよ。

だがしかし、作曲家の指示を1個ももらさず自習するには私の脳細胞では足らない。
足らないー足らないー足らなすぎるー
D・H・Aー!D・H・Aー!

今日、確定できたこと。
自分で変えていいものは、指使いだけ。
楽譜に書かれていることを実行するために、自分の手に合った指使いを考えることだけ。
実にシンプルで実に難しい。
D・H・A!D・H・A!

今日はD先生のレッスンでした。
レッスンが近づくにつれて緊張度が増して、強烈な不安感でいっぱいなんだけど(今日がお払い箱の日かも、とか。)、レッスンになったら、この時間が永久に続けばいいと思っちゃうほど、楽しい。
そしてレッスン帰りは必ずスッキリとした充実した気持ちになれるし、よく考えたら不安よりもワクワクのほうが大きいので逃げたらもったいないぜーっと!
一言も聞き逃すまいと、録音してます。

録音かーい!
↑一番確実。
D・H・A!D・H・A!

うどん食べたし、復習しようっと。







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment