05
2017

早くも4回目のレッスン〜その2〜

CATEGORY4回目
つづき・・・


シンフォニア3番
パート別、上2声。

sin_3_all_1.jpg sin_3_all_2.jpg 

右手の5小節目後半の右の指使いが無理すぎて手が痛いので、指使いの変更を申し出てみる。
(cresc.のあと)
sin_3_1_5.jpg 
前の先生にこの指使いを「がんばってください」と言われた洗脳が残っており、がんばりすぎて右手が痛い。
(前のときは練習しなかったため無事。)
先日、曲のために指使いを変更と教わったばかりなのに、バッハは指使いを守らないとという先入観が。

先「そうね、1だとブツ切れになっちゃうから上のラを深く弾いて離すのも手よ」
先「テーマを見つけましょうか。この中にどれくらいテーマがあるか見つけてちょうだい」
私「はい・・・印ツケツケ・・・」
先「次は対位句を見つけましょう」
私「えーと♪〜〜♪〜〜(小声で歌いながら探す私)・・・印ツケツケ・・・」
先「このテーマと対位句を意識して、さあどうぞ」
私「はーい・・・」

パート別、上2声それぞれを弾く。

先「テーマがよく歌えてるわね。ファソラ・ド・シってこの中で自然と膨らんで表現できてるわ。」
先「楽譜はつながって見えるけど音楽を感じて切れ目をきちんと区切ってちょうだい」
先「大丈夫そうね。じゃあ次は3声で弾いてきてちょうだい。」
私「え?もう??これで???」
先「そうね、プレリュードとフーガもできそうね。フランス組曲やイギリス組曲もいいわね。」
私「そ、それは・・・」
先「平均律ね。」
私「ほえええええええ!!!」
まだまだシンフォニアやると思いますけどね・・・3つ目だし。
怖い怖い。これが子供時代なら「平均律!?ひゃっほー!」なんだけど大人になると怖いね。
シンフォニアのパート別練習も、やり方はこんな感じで良いんだなとわかったので、がんばろう。

新曲
○○○○の○○○○○ ○○の途中までを見てもらう。

もう一つの新曲
○○○○の○○○ ○○は部分分けをしてもらう。
前奏−A−B−C−B-A-B-Coda

がんばる。


まだもう少し続く・・・


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

↑クリックの数だけ、更新される。








スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment