--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2017

ひとりピアノトーク。

CATEGORYつらつら


「ショパンエチュードは人前で弾いてなんぼです。」
と、お師匠さまが仰り、その意味を理解できるのを楽しみにしているこいるです。

まだレッスンも再開しておりませんで、またまた1人ピアノトークです。

先月の発表会の黒鍵のエチュードはエチュードなので、ピアノの練習時は準備運動的に弾いてます。

数日練習していなかった時や、その日初めてピアノに触れた時はやはりガチガチになってしまいガチwなんですが、やっぱりピアノ練習はスケールやハノン、ツェルニーなどのエチュード系で指ほぐしをしてからじゃないと!とか思ってたわけじゃないですか。

え?知らんがな?

そうですね・・・(;´Д`)

で、この頃スケールやツェルニーはそこそこに、休止していたシンフォニア3番に心を砕いてるつもりなんですが、気のせいかもしれないんだけど、スケールやツェルニーをやるより、シンフォニアを練習した後のほうが、黒鍵のエチュードが弾きやすくなった気がする〜っていうね。気のせいかもしれませんよ?
じわじわと効くストレッチ運動のような。

少し前に2声と3声は「鍵盤楽器を学習する人全てに」みたいなことを何かで読んだんで、そういう細々した情報を頭に入れておくと、こんな風に「あれ?もしかして?」みたいな気付きが増えて楽しいですよね。勉強って。
高校生だった頃の私にそっと大声で伝えたい。

そんでもってこんな私でもバッハを勉強する時は、常に頭にショパンさまのことがあるわけで。

え?知らんがな?

そうね・・・

ショパンさまは、シンフォニア3番も弾いたのかしら?どこに感銘をうけたのかな?なんてことを考えながら、シンフォニア3番を練習するわけで。明けても暮れてもシンフォニア。

そして来年はどのエチュードにしようかな。革命かな?

けどあんた、左手動かないよね?

まあね・・・

え?大洋はどうしたかって?

あー、あったねー・・・(*´σー`)

それもいいねー・・・うーんそうだねぇ・・・

確かに今なら練習が進みそうな気がしないでもない。
気分だけね・・・

5分程度の曲くくりで考えるようになったら、愛の夢もいいなーと思うようになってですね。超有名でしょ?子供からお年寄りまでどっかで聴いたことあるでしょ?聴いてくれるんじゃないかな?誰かは。どうかなー?
ま、途中のあのぐちゃぐちゃは、いよいよ指がこんがらがりそうな気もするんだけどね。糸くずもとい指クズと化すかもしれませんよ?
やってみないとわからんよね。リストとか弾いたことないし。たしか。たぶん。うーん、どうだったかな・・・ないな。

目標の曲に、母が好きだった英雄ポロネーズを追加。
本当は存命中に弾けたらと密かに思って前に実家でちょっと譜読みしていたけどね。
まったく間に合わなかったよね。
まだ弾ける気がしないよね。
つぶやきシローじゃないからね。

近い将来(だからいつ?)の目標であって、けっして最終目標ではないのであーるよ。

↓バラード4番が一番好き。次はスケルツォ3番。どう?どうどう?どうどうどうどう?
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。