--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2017

V字回復が成功するか?

CATEGORYレッスン

一時期、宮城県民だったワタクシ。

お片付けサイトを徘徊中、目に入ったこの文字列

『黒ずんだソファ』

黒ずんだ・・・?黒ずんだ・・・???

黒いずんだって何の豆だ?←ホンキで疑問

→脳の疲労、けっこうMAX。

ちなみに私はずんだ餅は好きじゃないの。
枝豆は塩っぱいものって決まっている。

*******

先日の脳内警報により、レッスンでみてもらう曲目を絞ってみたら、先生に喜ばれたっぽい。
と言っても、前回新しい課題が追加されたツェルニーを省いただけですけど。(一応楽譜は持っていった)

先生「いつも完璧じゃなくていいのよ〜♪」

完璧だった時がありませんが。ええまったく。ええほんとに。

というわけで、今回のレッスンでは

・楽典
・シンフォニア
・モーツァルトソナタ11番1楽章(主題〜第一変奏)

の三点セット。

それでもタイムオーバーしました。

楽典は音階に突入。
#の長調をお勉強。
調号がやっとスッキリした。
これはまだ1/4。

シンフォニア8番

この曲はテーマが21個も出てくるけれど、どう捉えていいか。
トリルのナゾ。バッハらしいトリルがよくわからない。曲による気がするし。

モーツァルトソナタは、昔っからよくわからない。
というかモーツァルトがわからない。ハイドンのほうがまだマシなイメージ。
バロックは複数メロディの同時進行、ベートーヴェンあたりからとロマンは感情があってわかりやすいけれど、モーツァルトには感情の部分がイメージできない。
(そもそもモーツァルトに真面目なイメージがない、アマデウスのせいで。)

ということを先生に訴える。

答えは私の心の中に。


量を抑えると、じっくり教えてもらえて、頭にも残りやすくなった。
よかった。

帰りに古巣先生のお宅からすぐそばの夫の実家へ、久しぶりに1人で弾丸訪問し、長話をする。
いっぱい食料もらってきちゃった〜♪
義母さんはお袋の鑑と言って過言ではない、とっても良い人なのだ。
なのになぜ・・・


↓きっと夫は宇宙人。想いが通じなくて当たり前。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ








スポンサーサイト

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/15 (Fri) 08:05 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/15 (Fri) 08:32 | EDIT | REPLY |   

こいる  

鍵コメさま♪

お好きですか。女子ですね。
私は笹かまが好きなオヤジです。
とくにチーズ入りがお好み。
それ以外は胸焼けしたりします。

あーなるほど〜、思いっきり黒ずんでるんで難儀だったんですね。
ちょうど、質問したようなしてないような、したのに答まで到達してないような、そんなことを思い出したので、今度じっくりとモーツァルト・ハイドン談義に強制参加義務発生です。

ってかかなりスパルタ〜〜〜〜(笑)
大丈夫ですか?泣いてませんか?
まあ泣いても放置ですけどね。
理解してくれるといいな。

2017/09/15 (Fri) 10:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。